HOME/新生への道

Q&A’1a2・「ガイア・アセンション」シリーズ


(18/01.15) 本当の自分とはどういう存在なのか知りたい

(Q) 小松様

明けましておめでとうございます。

いつも貴重な情報を送っていただき本当にありがとうございます。

小松様のホームページに出会い、クリスタルビジョン2012に参加させて頂き、その後も普通では知ることのできない情報を送っていただいているおかげで、私の人生を豊かに送ることができています。

60代後半の私には、スピリチャルメッセージはどれも難解ですが、小松様の深いご考察で私のようなものでも

どうにか理解させていただいております。

私は、ずーと本当の自分とはどういう存在なのか知りたいと思っています。今年一年それに少しでも近づけるよう頑張りたいと思っています。

これからもご指導よろしくお願いします。

 

(A) 拝見しました。

ありがとうございます。

 

本当の自分とはどういう存在なのか知りたい」――これに同感される方は沢山いらっしゃるでしょうね。

このようなテーマについて、記録された人類史の中で最も貢献された方は、ご存知のようにエドガー・ケイシーです。

彼は、1945年に他界された時までに、8千人を超す別々の人たちに43年以上にわたり「リーディング」を与え続けてきました(しかも完全に無償で)。

正確に言えば、その「リーディング」の6割以上は「肉体の診断(フィジカルリーディング)」で、2割が「人生の診断(ライフリーディング)」、残りの2割が「その他」に、後世の研究者たちによって分類されています。

「その他」の中には、精神的・霊的テーマや夢診断なども含まれているので、これらと「ライフリーディング:約2500件」が、主として、ここでのテーマに関係します。

その多くは、依頼人の今生での人生に大きな影響を与えている(「アトランティスの時代」を多く含む)「過去生の体験」などを掘り起こして説明したもので、それを通じて人々は「本当の自分」を間接的に知り、自己の人生の方向づけに大きなご利益を得てこられたようです。

 

ところで、「本当の自分とはどういう存在なのか知りたい」というご希望を解釈して、別の表現に置き換えれば、「自分の今生での目的と使命を知りたい」ということになるのではないでしょうか。

こちらのほうが、より今日的なテーマで、しかも現に惑星地球で生を送っている全員に対して、すでに明白な回答が与えられています。

しかもそれは、全員に対して同一の回答で、目指すべき方向が明白に、具体的に示されているものです。

これさえ分かれば、誰にとっても、この先の人生を歩む指針として不足はないないのではないでしょうか。

「この先」といっても、「残りわずか数年だけ」のことですが。

 

お気づきと思いますが上記の「回答」とは、手短に言えば、こういうことになります。

目前に迫っている惑星地球の新時代(正確には宇宙の新時代)」への移行の波に乗り、自ら新時代の住民になることを通じて、この大転換に貢献する》

 

それ以外の選択肢はない!」――これを確信させるメッセージは、それこそ日を追って、強まりつつあります。

今の「三次元の地球」は、(そこでの在り方が新時代に適合しないから)新時代には存続しなくなる。

ご覧いただいたかと思いますが、最近掲載した〔「あんすまか」は「リフレッシュ冬眠」に入り、早くも目覚めて「新生」された〕には、次のように、「地球の魂・あんすまか」や「創造主大御神)」からのメッセージを引用しています。

 

――私が あらたな旅路を始めるということは
皆様方はじめ ありとあらゆるものが
あらたなる出発点に立たれておられると言えるのではないでしょうか
そういたしませんと 永遠に新生のチャンスを逃してしまう
その様に思わせていただいているのです

大御神さまと一体である私どもすべては
大御神さまとの融合をはかり
大御神さまの元に集い
あらたな時代の幕開けを迎えさせていただくのです
あんすまか

 

――わたしの創りし すべてのものに
あらたなる生命を吹き込み
わたしとの融合をはかり 一体となり
永劫に続く 大調和時代を迎えることは
宇宙を創りし わたしの はじめからの定めなり

大御神

 

また、Harmonic Spaceの最新の記事(永遠に光り輝く「新宇宙時代」へ向かって)には、このようなメッセージも掲載されています。

 

――この時代に巡り合いし すべての身魂たちは
この時を選び 望んで新生を成し遂げる使命をお引き受けし誕生されました
その記憶を 私どもはどこかに置き去りにし 忘れていたように思います
しかしながら 魂には刻まれているのです
おのおのの 内なる神 “ わけみたま ” は 当然そのことを承知しております

大御神さまの願いし定めにおいて創られし “ わけみたま ”
だからこそ どの魂にも刻まれている 願い と 定め

あんすまか                                 

 

――大御神さまに創られし我らは その御手をしかとつかむだけなのです
その御手のぬくもりを感じ 愛の光に触れたなら
おのれの心を大御神さまに預けましょう ただ ひたすらに

大御神さまとの融合以外に残された道は無く
探そうにも すでにかき消えてしまったあとでは探せないのです

あんすまか

 

なお、これについての私の感想や、琴音さんのコメントを含めた記事は、近日中に「ガイア・アセンション」のサイトに掲載する予定です。

 

(Q) お忙しい中、ご丁寧なお返事頂きまして本当にありがとうございました。

小松様がご指摘のように私が一番知りたかったのは「自分の今生での目的と使命を知りたい」ということでした。

それを丁寧に示していただき本当にそうだと思いました。今現在、この地球上に居るということの意味は顕在意識ではわかりませんが、深い潜在意識では承知しているのでしょう。

少しでも目的、使命が果たせるよう生きていきたいと思います。

 

これからもどうぞよろしくご指導お願いします。本当に感謝しています。

 

【関連】

「永遠の生命」を得て「宇宙の理想響」にて本当の自分を生きる

そなたの中心におる わたしをつかむ時ぞ―創造主

 

[このページのトップへ戻る]
[
Q&Aハイライト全容]

[トップハイライト全容]

[ホーム]

Copyright© 2018 Eisei KOMATSU