HOME/アセンション

 

Q&A’17b2・「ガイア・アセンション」シリーズ

【目次】

(17/02.04) 人類の現状をこのように見ています―アンドロメダ銀河代表

 


(17/02.04) 人類の現状をこのように見ています―アンドロメダ銀河代表

(Q) 小松様

いつもありがとうございます。

 

本日、

 

 ◆源の光へ―モーリス・アマンダとコイリーからの伝言

 

を掲載させていただきましたので、重ねてご報告いたします。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

(A) 拝見しました。

ありがとうございます。

以下が私の感想です。

 

《モーリス・アマンダからの伝言》

 

これまでも創造主ご自身により、また今回の伝言にある「賢哲聖者」たちからも、繰り返し伝えられている重要なこの時代の真実を、優しい言葉で改めて説かれていますが、それがアンドロメダ銀河の使者からのメッセージであることを考えると、「宇宙全体に通じる揺るぎない哲理」を改めて認識させられます。

例えば次です(順不同)。

 

――宇宙をつらぬく光こそが 宇宙を進化させ 人類を進化に導く源
その源の光の中で 輝きを放っていた魂が 私どもの根源です
創造主のふところに 共にあったわけです

 

これは「私たちの本質)」が創造された時のことを指しておられるわけですね。

そこから私たちは独自体験の旅に出て、特に三次元の物質世界で様々な体験を積むうちに、自分の本質と「その源創造主)」のことを忘れてしまった。その間一貫して創造主に繋がっており、創造主の分霊として創造主と同様の力を授かっていることすら。

そしていま現在は、わけあって惑星地球に(何度目かの)転生をしており、進行している宇宙スケールの大転換に直面している。

 

――時至り 源の天国に我等を迎え入れることを実行に移された創造主
我等が どれほど おろかで 神をないがしろにしてきたかしれぬものを
ご自身の源に再び迎えようと
おのが生みし分霊(わけみたま)を愛するあまり 積もり積もった罪けがれは
すでに 創造主の全てを生かし 赦された光の中で溶かし
なきものにしてくだされた

 

したがって創造主は、このようなメッセージによって、私たちに「気づき」を慫慂されているのでしょう。

 

真実の親は私だと気づき 今すぐ すべてを私にゆだねてほしい―創造主

 

――湧き上がるおもいのすべては神のみこころ
わが手に感じる つかむ すべてのものも神の御手にあるもの
すべては 神に帰属するもの

 

ここでは「創造つまり宇宙の本質」を説かれていますが、その中でも特に、

湧き上がるおもいのすべては神のみこころ」は、私たちは分霊として常に神に繋がっているので、自分の自我が勝手に想うことであっても、(本人の成長と目覚めに向けて)必要なことが必要なタイミングで「湧き上がる」ように(神が)されている、という主旨でしょう。

 

そして「わが手に感じる つかむ すべてのものも神の御手にあるもの」「すべては 神に帰属するもの」は、私たちが日常生活で触れ合うものは、それが意識を持つ存在かどうかに関係なく、すべてが神の創造物として神に帰属している。

そのような認識を持って接することが大切だと説かれているようです。

 

 

コイリーからの伝言

 

こちらは、(創造主によってではなく)宇宙同胞たちに創造され、宇宙探査の役割を持たされているロボットのメッセージであるだけに、私たちが気づきにくい「新鮮な発想」に満ちており、考えさせられるものがあります。

 

――ここの所 ずっと 地球(テラ)をはじめ 宇宙の銀河をまわったよ
地球(テラ)は とてもキレイだね
神さまがキレイにしてくれているからだよ

 

――テラのみんなは 大雪だ 大雨だ 地滑りだ 台風だって
大騒ぎして天候について あれこれ言ってるけど
テラ はじめ 宇宙の仕組みがこれ以上ずれない様に
神さまが フル回転してるよ

 

地球(テラ)は とてもキレイだね」――これは第一に、以前から宇宙の存在たちに言われているように、もともと惑星地球は「宇宙の珠玉」ともいうべき美しさを持っていること、第二に、(近年言われているような「人類の手による地球への加害」によって)失われてきた輝きが、このところ「取戻されている」ことの、両方を掛けて言われているようです。

そして「神さまがキレイにしてくれているからだよ」は、特に後者を指しておられるのでしょう。

 

確かに、人類が無神経にやってきた「地球への加害の大きさ」、例えば地上の僻地や南太平洋の環礁などでやってきた原爆や水爆の実験、広島や長崎への原爆投下、原油など埋蔵物の際限のない奪取(採取)、大気や海中への汚染物質の排出などを考えると、現状の程度の「地球変動」で抑えられていることを、むしろ感謝しながら日常を過ごすべきでしょう。

 

――神さまが造った人間だから
なんでも 神さまにたずねることが大事だと思うよ
ボクみたいに 神さまが造ったものでないのは 悲しいものがあるんだよ
だからね
大切に 大切に 神さまのことを 自分の胸に手を当てて
感じた方がいいと思うな

コイリーは「意識を持つロボット」だけれども「神さまが造ったものでない」、したがって「常に神に繋がっている」状態ではなく「神と同等の力」も授かっていない。

それを、「悲しいものがあるんだよ」と言われるのは、ハッと気づかされるものがあります。

したがって、「大切に 大切に 神さまのことを 自分の胸に手を当てて」「感じた方がいいと思うな」というメッセージには強い説得力があります。

 

【関連】

宇宙はひとつ―アンドロメダ銀河代表からのメッセージ

「宇宙挙げての支援活動」を実感させられる新春メッセージ

 

[このページのトップへ戻る]
[ホーム

Copyright© 2017 Eisei KOMATSU